Police Station Security System Image

警察

ナンバープレート認識に関して15年を超える経験に基づいた業界 最高水準の精度

パトロールを行う警察官の安全を向上させる使いやすいアプリケーション


自動ナンバープレート認識を提供する専用のリアルタイム監視

より良い市街地監視ビデオへのリンクによるスタンドアロンまたは大きな視野での展開

ナンバープレート認識ベースのレポートと捜査のための高度なレポートとデータマイニング


AutoVu(オートビュー)のロゴ

盗難の可能性のある車両と 潜在的な脅威を検出するために、信頼できるナンバープレート認識システムを選択します。

AutoVuはGenetecの統合セキュリティプラットホームSecurity Centerのナンバープレート認識システムです。業界で最も正確で信頼性の高いナンバープレート認識システムを警察官に提供して、警察官は各シフト中に難なく数千のナンバープレートを読み取ることができます。

固定カメラシステムとモバイルカメラシステムの両方で利用できるAutoVuは、警察での使用要件を満たすように開発され、テストされ、実証されてきました。

AutoVuは使いやすさと同時にパワフルな機能が備わっており、最大毎分5000枚のナンバープレートの読み取りと、差動速度時速320キロまでのナンバープレートのキャプチャが可能です。

AutoVuが最先端のIPベースのナンバープレート認識カメラと高度なソフトウェア機能を組み合わせることにより、警察官はあらゆるナンバープレートの可能性の最も高い一致を確認でき、対象車両のデータベースの中から指名手配車両を高率で特定できます。

さらに容疑者と盗難車を特定します。

AutoVu(オートビュー)のロゴ

AutoVuは、高性能なLPRカメラが車載ソフトウェアとバックオフィスソフトウェアと連動することにより、最良の結果が得られる包括的なナンバープレート認識ソリューションです。

SharpおよびSharpX LPRカメラは、悪天候、不利なアングル、高速スピードなどの条件下でも、さらに正確なナンバーの読み取りができるように設計されています。

AutoVu Patrollerは、車中の警察官が簡単に操作でき、LPRカメラから入ってくる読み取りを監視できる機能を提供する直感的な車載制御インターフェースです。

Security Center(セキュリティ・センター)はGenetec(ジェネテック)の統合セキュリティプラットホームであり、AutoVuイベントやアラーム管理のリアルタイム監視と共に高度なデータマイニングおよび報告の機能を提供します。

AutoVuナンバープレート認識システムについて詳しくはこちら。

AutoVu ロゴ

警察業務は非常に特殊なため、パワフルなツールを必要としています。そのため、当社は重要な犯罪取締業務に集中できるように AutoVu に最新の機能を搭載しました。

ファジーマッチングにより読取が不完全であっても対象車両のデータベースからナンバープレートに最も一致する情報が得られるように、AutoVu の検証機能を強化しました。

車載マッピングでは、読取位置を簡単に視覚化できるだけでなく、住所などの特定の場所を生成することも簡単にできます。

ワイルドカード・ホットリストおよび秘密ホットリストは、ワイルドカード・ホットリストを使用してナンバープレート番号の一部から疑わしい車両を特定し、秘密ホットリストを使用して車両オペレーターに警告せずに、捜査に関連するヒットを捜査官に個別に通知します。

車両の行動の分析
AutoVu の高度な車両解析は、ナンバープレートの数字部分以外の、車両の移動方向や移動速度の追跡、車両のメーカーの情報も提供しており、異常な挙動の識別や、捜査に活用できます。

ぜひ当社のお試しプログラムでAutoVu を使用して試験走行してみてください。

犯罪取締りナンバープレート認識技術によって警察官の効率を大幅に高める

15年間の技術革新に裏打ちされたAutoVuは、警察にとって最も正確で信頼性のある使いやすいナンバープレート認識ソリューションです。現場で証明されたこのナンバープレート認識ソリューションは、数々の警察機関に採用されて、生産性を向上させ運用費を削減します。その理由には次のことが挙げられます。

タッチスクリーンの画像

ユーザーフレンドリーなナンバープレート認識

オペレーターが安心して使えるAutoVuはユーザーフレンドリーなインターフェースと機能を提供しています。その中にはタッチ対応の機能、グラフィックな地図、あらゆる読み取りに関連付けられた画像と時間のキャプチャなどがあります。

高速道路の交通

リアルタイムのナンバープレート認識データ

AutoVuはIPベースなので、リアルタイムの捜査とナンバープレート特定ができ、また、警察官はSecurity Center(セキュリティ・センター)のクライアントを使ってナンバープレート認識情報のライブ更新も監視できます。

ボックス

スタンドアロンまたは大きな視野での展開

市当局や警察機関は、当社の統合セキュリティプラットホームであるSecurity Center(セキュリティ・センター)内にある自分たちのナンバープレート認識およびビデオ監視を管理および監視して統合されたレポートを生成し、アラーム管理を一元化することができます。

地図ドロップピン

地図ベースモニター機能

グラフィックディスプレイによって、警察官は、それぞれの読み取り、ヒット、車両の座標をピンポイント表示する地図を使ってナンバープレート認識データを簡単に視覚化して理解できます。

セキュリティ監視

詳細レポート

直感的によくわかるレポートとデータマイニング機能は柔軟性も提供するので、オペレーターは日付、時間、パトロール単位、ホットリスト、エリアその他に基づいて結果をフィルタリングできます。毎日の用途統計とログオンレポートも検索できます。

お客様

警察組織がさらに安全性を提供するためにAutoVuを活用していることについて詳しくはこちら

Watertown Police Department

ウォータータウンは、アメリカマサチューセッツ州の都市で、ボストンの西10マイルほどの距離にあります。面積は約11㎢、人口は32000人に少し欠ける程度の街です。警察署の歴史は、1864年に初めて警官隊が正式にこの街に赴任されてから始まりました。人口の増加にともなって、ウォータータウン警察署は成長を続けてきました。ここは今警察官約70人含む約90人が働いています。真新しい3階建ての約3200㎡のビルに入っているのは、刑事、行政事務所、武器保管、証拠保管などの部門、射撃場、フィットネスルーム、配送センターや訪問者用のパブリックスペースも備わっています。