ASO Siderurgica Group

イタリアの鉄鋼メーカーが Omnicast IP ビデオ監視システムにアップグレードし、原料の盗難に対処して工場労働者の安全を維持

経営課題

1971年に設立された ASO Siderurgica は、品質と製造技術に非常に優れた定評のあるイタリアの鉄鋼メーカーで、グローバルな航空宇宙産業やエネルギー産業における信頼できるパートナーです。「イタリア製」のラベルは、ASO Siderurgicaが重視している差別化です。このため、イタリア国内の3つの主要な製造拠点 - Ospitaletto(ブレシア)、Castegnato(ブレシア)と Raldon(ヴェローナ)- で、制御された間断のない業務が必要であり、製造物の品質の維持と供給品のタイムリーな配達が求められます。

70,000平方メートル以上に及ぶ最大の製造工場で、ASO Siderurgicはかつて、工場を監視するために DVR ベースのアナログセキュリティシステムに投資して、敷地を保護し、資産と従業員の安全を確保してきました。しかし近年、侵入および原材料や完成品の盗難が横行し、事件を解決するためのビデオテープの検索も厄介になってきました。そこでASO Siderurgicaは、Genetecの認定インテグレータかつ販売代理店のLAIS S.r.lに相談し、アナログビデオシステムを最新のIPセキュリティ技術へアップグレードすることになりました。

ASO Siderurgicaは出入りの多いシフト労働者を大勢抱える大規模な設備があるため、同社のセキュリティーチームには、24時間出来事を監視できる最先端のビデオ監視システムソリューションが必要です。盗難が横行する時期の夜間にリソースを最大限に活用し、セキュリティ担当者が最小の人数で対応できるようにしなければなりません。LAISのMario Pasquinoは次のように述べます。「私たちが Genetec を推奨したのは、同社がイタリア各地の工場ですでに実証された信頼を得ているためです。Genetecを導入すると、この大規模な鉄鋼メーカーは他の製造サイトにカメラを簡単に追加でき、真にオープンなアーキテクチャによって最新のIPハードウェアおよびソフトウェアを統合できます。」

リアルタイム解析を使用した複数サイトの監視

現在、 Omnicast IP ビデオ監視バージョン4.8が3つのサイトに設置されています。Ospitalettoに44台、Castegnatoに15台、Raldonに28台です。各システムは相互に独立していますが、ASO Siderurgica は Genetec Federation™ の機能を使って、それらが単一の仮想システムの一部であるかのように、中央からシステムを監視および制御します。この機能により、セキュリティチームは、時間外に人員をより効率的に配置することができるのです。

ASO Siderurgica は、Axis Communications P1346-E ネットワークカメラおよび AXIS Q1921-E サーマルカメラを選択しました。これらによって、広範な周辺部や夜間の暗闇で重要なジャンクションを完全に見渡し、可視性を高めます。また、LAIS は、Vi-System 、Agent Vi のリアルタイムビデオ解析ソリューションを配備しました。これは、Agent Vi ソフトウェアコンポーネントをカメラに埋め込むことによって一体化したものです。Omnicast では、以下の VI -システムの検出ルールが有効です:

  • ラインを横断する人物を検出し、侵入を周囲に警告する;
  • 区域内で動いている人と車両を検出し、制限区域内で動いている権限のない人物と車両に警告する。

「当社は各サイトで、10TB の映像アーカイブを格納するストレージ用に、NVR サーバーと NAS サーバーを各1台インストールしました。当社は NVR サーバーと NAS サーバー間で iSCSI プロトコルを使用しています。また、Agent Vi のリアルタイム解析などのソフトウェア統合のための専用サーバーも実装しています。」と Pasquino 氏は説明します。

従業員の安全を維持しながら損失を防止する

Omnicast IP ビデオ監視をアップグレードして以来、ASO Siderurgicaは盗難事件をうまく処理し、容疑者を捕らえることができるようになりました。インテリジェントな解析にレイヤを追加すると、施設とその周辺のセキュリティを更に高められます。

Agent Vi 解析が Omnicast と統合することによって、イベントが検出されるとライブ映像が最前線のモニターに伝わり、瞬間にオペレータにアラーム通知を発します。これにより、オペレータは通知された瞬間に潜在的な脅威に対応することができます。また、LAISはシステムを構成し、これらのイベントを自動的にブックマークして、ASO Siderurgica のセキュリティチームがレビューを実施する際に見つけやすいようにしています。

「当社の Omnicast IP ビデオ管理システムは非常に使いやすく、極めて直感的です。」と ASO Siderurgica の情報技術マネージャー、Michele Perini は確信します。「インストールして以来、当社のセキュリティチームはこれまでになく迅速に事件を処理し、ビデオを検索できるようになりました。これは最終的に、盗難を最小限に抑え、事業を円滑に維持し、当社の従業員が常に安全であることを意味します。」

「 ASO Siderurgica の各サイトには脆弱なスポットがありました。照明が十分ではなく、強盗事件を誘発するようなスポットです。重要なテストに続いて、Agent Vi の解析は、Axis IP カメラと組み合わによって、この顧客に最適なソリューションを提供できたことは明らでした。」と Pasquino 氏は確信します。「インストール直後に、敷地内の許可されていない人や車の検出が通知され始めました。Omnicast のインターフェイスは侵入者の動きを瞬時に表示するため、企業のセキュリティチームは最適なレベルで機能します。」

複数のサイト間でIPセキュリティを拡大

Omnicast では、数千を超えるビデオデバイスを扱えることが証明されているため、ASO Siderurgica は更にカメラの台数を増やすことを検討していました。同時に、更に多くのサイト間でFederationTM システムの拡張を考慮していました。ASO Siderurgica はまた、Genetec Security Center へのアップグレードも検討しています。これは、1つのパワフルなソリューションであり、混在する複数システムを統一するセキュリティプラットフォームで、Genetec のポートフォリオからより多くの機能を追加することができます。一番のお勧めはモバイル機能で、警備員が自分のスマートフォンからカメラにアクセスすることができます。また、マップベースのインターフェイスPlan Manager により、大規模な施設にまたがって、2Dまたは3Dマップレイアウトで容易にナビゲーションを行うことができます。

お客様に品質を確約しながら、当社の組織と従業員を保護することが、私たちの使命の中核です。ですから、この完全なセキュリティソリューションにより、大手鉄鋼メーカーとして達成すべきすべての事を実現でき、本当に満足しています。」と Perini 氏は締めくくりました。