主な特徴

  • 業界トップのパートナー・エコシステムを活用することによる柔軟性の向上 
  • 自動化されたリストのダウンロードおよび更新により管理の効率性を向上  
  • 目に見えないデータをシームレスに統合した利便性の向上  
  • 統合サービスを 利用中の管理システムに集中させることによるサポートとメンテナンスの負担を軽減
  • ライブの違反検証により、違反の論争を減少させ、顧客満足度を向上させます

バーチャルな駐車許可証およびペイバイプレート駐車場の導入の負担を軽減 

GenetecのAutoVu™ナンバープレート認識システムのプラグイン、AutoVu™ Pay-by-Plate Syncを利用すると、駐車許可証と精算済みの駐車料金に関する情報を複数のシステムからAutoVu駐車管理ソリューションへ動的に更新できます。リアルタイム同期を利用すると、パトロール車両は精算方法に関係なく、車両の許可駐車位置を常に把握できます。AutoVu Pay-by-Plate Syncプラグインは、ペイバイプレートシステムの導入の負担を軽減し、AutoVuを先進的ベンダーのソリューションを利用した豊富なエコシステムに接続できます。AutoVuを利用すれば、お客様のニーズに合った駐車管理を安心して実現できます。

AutoVuペイバイプレートのパートナー各社

サンプルアプリケーション


自治体の駐車場
自治体の職員は、許可証管理システム、料金所からの一時的な精算、ペイバイフォンサービス、条例による時間制限のある駐車場などからの各種情報をシームレスに組み合わせることができます。


 

路外駐車場
駐車場管理者は、料金所およびペイバイフォンソリューションを利用して支払われた駐車料金を、一両単位から管理できます。


 

大学駐車施設
大学では、日、時間、駐車ゾーンなどに基づいた許可証の複数のカテゴリーを容易に管理でき、また同時に料金所およびペイバイフォンを利用して支払われた駐車料金を管理できます。


 

ゲート式駐車場
駐車場管理者は、駐車場にある各車両の駐車時間を自動で記録し、精算状況に応じて、出口ゲートを操作できます。

AutoVu Pay-by-Plate Syncの概要

Security Centerバックオフィス・ソフトウェアは、駐車場または駐車ゾーンで駐車許可を持つ車両に関する情報を複数のサービスから収集し、パトロール車両とそのリストを同期します。

 

主な機能と仕様

  • 業界で最も幅広いパートナー・エコシステムへの統合を可能に
  • 複数の競合パートナー・ソリューションの許可証および精算の統合
  • 中央の除外リストにより、駐車制限から除外される公用車および緊急車両を特定する負担を軽減
  • ライブ確認により、選択したすべてのパートナー・ソリューションで、各違反内容をライブで確認
  • 許可証および許可証リストの追加、管理の負担を軽減