Synergisは、組織のセキュリティを強化してインシデントへのすばやい対応を増やす一方で、既存のネットワークとセキュリティ設備への投資をすべて活用するIP入退室管理システムです。Synergisは増える一方のサードパーティ入退室管理装置向けの洗練されたセキュリティ機能とサポートを備えており、業界トップのIPシステムへの切り替えも信頼して行うことができます。

ドアでの入退室管理がより強化されて安全になる

使用者の入館証管理

毎日続くセキュリティ管理業務は入退室管理システムに対するSynergisの先取り手法の恩恵を受けています。Synergisは統合インターフェースによって効率的なワークフローとより多くの自動化を提供しており、ソフトウェアの管理に費やすのではなく、多くの時間を重要な作業の監視に当てることができます。

導入と保守の簡略化

新しいセキュリティシステムを導入するのか既存のシステムを置き換えるのかに従い、Synergisは処理全体を合理化しています。ドア・コントローラーなどのエッジ・デバイスはネットワーク上ですぐに見つかって登録できるので、敷地の安全を保つために作業しているシステム配備の貴重な時間を節約できます。

装置構成の画像

入退室管理システムをセキュリティ要件に適合させる

データセンターの図表

大規模マルチサイトの設備が必要か、またはドアが2、3の小規模の設置場所の安全保護を行う必要があるかどうかによって、Synergis(シナジス)はセキュリティ環境を適合させるために必要な柔軟性を提供します。システムは業務の拡大にあわせて拡張できるように設計されていながら、主要なオープン入退出管理ハードウェアから選択できる自由を常に提供しています。

主な機能

Synergis(シナジス)は単一のソリューションによって入退室管理システムのすべてのニーズに対処します。Synergisは、マルチサイト管理に拡大できる強力なシングルサイトソリューションなので、ネットワーク環境で配備できます。

入退室管理システムとビデオシステムの一体化

ライブでも履歴レポートを確認するときでも、誰が施設に入ろうとしているのかを動画と突き合せる機能が提供されるので、入退室管理システムの監視機能が相関するビデオで強化されます。

続きを読む

脅威レベル管理

社員は建物への入館を簡単に制限できることを知っていて、セキュリティ脅威サーフェスとして安全であると感じています。総合的な管理によって特定の領域に入ることを制限できます。

続きを読む

柔軟性のあるレポート

ビデオで既存のレポート・テンプレートを活用するか、オンデマンドで新しいレポートを作成してそこに必要なデータを入れ、スタッフに自動的にメールするようにします。

続きを読む

入館証の設計と印刷

入館証のカスタムテンプレートを設計し、ビジター用の紙の認証情報を印刷するか、入館証の全機能付きの社員向けの実際のカードを印刷します。

Badge Designer Icon

Federation™

遠隔地の独立したサイトを単一仮想システムの一部であるかのように監視できます。そのため、全体的な運用とセキュリティのレベルが改善されます。

続きを読む

グローバルカード保有者の管理

複数のサイトのカード保有者や認証情報を一元的、または遠隔から効率的に管理します。それらの情報は、複数の場所で自動的に同期されます。

続きを読む

ビルトイン・ビジター管理

先にビジター入退室管理カードを作成しておいて、ビジターの訪問先の社員にそれを割り当て、ビジターの出入りをチェックして、移動を追跡してから活動レポートを実行することによって、いつでも建物の中に誰がいるのかを把握できます。

Visitor Management Icon

ハードウェア選択における自由度の高さ

Genetecは、Synergisで使用するIPドアコントローラー、入出力モジュール、プリンター、カード、リーダーをさまざまなものから選択できる自由度を提供します。

Synergis Master Controllerボード

Synergis Master Controller(SMC)

SMCは業界標準のドアと入出力(I/O)モジュールをサポートするインテリジェントなドアコントローラーです。

HID Evoリーダー

HID EDGE EVO

HID Edge EVOはIPエッジリーダーの配備を単純化するPoE対応のドアコントローラーです。

ASSA ABLOYグループのSARGENTおよびCorbin Russwin PoE/WiFiロック

ASSA ABLOY

ASSA ABLOY’グループのSARGENTおよびCorbin Russwin PoE/WiFiロックなどの電子IPロックをSynergisに配備します。

Synergisソフトウエア・パッケージ

Synergisは、お客様の入退室管理アプリケーションの規模やニーズに合わせて、さまざまな種類のパッケージで提供されています。

Synergis Standard Edition

Synergis Standard

Synergis Standardは最大64個のリーダーを設置できる基本パッケージです。小規模なサイトを監視するソリューションをご検討中のお客様には、このパッケージが最適です。

Synergis Pro Edition

Synergis Pro

Synergis Proはさらに規模の大きなサイトに理想的なパッケージであり、最大256個のリーダーをサポートします。

Synergis Enterprise Edition

Synergis Enterprise

Synergis Enterpriseは数千台のリーダーとマルチサイトまでに拡大することを必要とする組織で利用でき、利用可能なすべての入退室管理機能へのサポートを提供します。

世界中のお客様に信頼されています

IP入退室管理システム・ソリューションプロバイダーの新規参入者として、当社は世界中のお客様とパートナーシップを育んできました。お客様事例について詳しくはこちら。

Raytown Quality Schools

百年以上前、米国ミズーリ州カンザスシティーの郊外で、コミュニティで最高の教育を提供するためレイタウン市内の8校の小学校が合併しました。その基盤が受け継がれ、が今日、学術的社会的どちらも優秀とされるレイタウンクオリティースクールとなっています。入学者数はほぼ9000名に達し、レイタウンクオリティースクールは、小学校10校、中学3校、高校2校、代用学校1校、幼児センター、障害者用学校、専門学校の複合教育機関となっています。

セキュリティ問題と脅威に対する迅速な対応

異なるセキュリティ条件に即座に対応し、いつでも入退室管理とカード保有者のアクセス権を動的に変更して、Synergisを使ってセキュリティの状況をより良く向上させます。

インスタントアラーム通知の受信

自動的にSynergisにアラームを起動させ、それらをルールに従って即座に適切な人に渡します。セキュリティ担当者は、オフィスから離れているときであっても電子メール経由でまたはSecurity Centerモバイル・アプリで直接通知を受けることができます。

誰が施設に入退室しているのかをいつでも認識

進行中のドアイベントであるか、または記録されたレポートであるかに関わらず、重要な情報を取得します。入退室の要請があった際には、保存されたカード保有者の写真やライブビデオまたは記録済みビデオをクロスリファレンスすることができます。

自動入退室管理アクセス権管理

Active Directoryサーバーとの自動同期のおかげで、物理的な入退室管理アクセス権を最新のものに維持して、常にオペレーターの介入をほとんど必要とせずに稼働できます。

意思決定の強化

Security Center(セキュリティ・センター)で入退室管理、ビデオ、侵入検知のSecurity Center(セキュリティ・センター)各システムからの情報を集約でき、正しい意思決定を行うために必要な情報を得ることができます。

プラグアンドプレイの即時ドア構成の取得

配線済みでテスト済みのエンクロージャで出荷されたドア制御ハードウェアで時間とお金を節約でき、ドアにパネルを設置して配線することが簡単にできます。

出入り口に対するさらなる利便性をIPで実現

Synergisで企業のネットワークを活用することで、インフラのコストを削減できます。IPエッジリーダーへの電力と通信を提供する1本のイーサネット・ケーブルが、入退室管理システムのインフラを設定するために必要な配線を大幅に少なくします。

デバイスの自動検出によるメリット

この真の意味でのIPソリューションを使用することで、SynergisはSynergis Master Controllerなどのエッジ・デバイスがネットワークに接続されていることを自動的に検出でき、インストーラが一般に直面する多くの煩雑さを排除できます。

カード保有者の即時インポートと同期

現在の入退室管理システム、人事情報、学生教務課データベース、またはActive Directoryサーバーからカード保有者と資格情報を自動的にインポートすることで時間を節約します。

リアルタイムのシステム・ヘルス・モニター機能と通知の取得

リアルタイムでシステムの健全性についての自動通知を受け取り、Synergisのパフォーマンスと稼働時間をモニターしている専用のシステム・ヘルス・エンジンで予防的アクションを実施します。

真の意味でのカード一枚のソリューションで少数のカードを配備

グローバルカード保有者の管理のために複数のカードを保持しなくても済むように、どの場所にも1回の手順で対応できる一枚のカードを発行します。

複数サイトのセキュリティ運用の一元化

ローカルな独立性を維持しながら中央のひとつの場所で複数の独立したSynergisシステムの監視とレポートを行えるFederation™によって、チームはより効率的になります。

組織にあわせて大きなシステムをパーティション分割する

業務を簡単に分割してシステムのパーティショニングときめ細かなオペレーター特権で責任を割り当てます。これによってオペレーターは自分にとって重要な情報に即座に確実にアクセスできます。

希望のハードウェアの選択

1つのドアに対する1つのIP接続を探しているのか、PoE技術でイーサネット経由でドアに動力を供給するか、既存のコントローラーとリーダーの配線を活用したいのかのいずれであっても、Synergisがさまざまな入退室管理技術をサポートしていることは確実です。

マルチカード環境とマルチテナント環境に理想的なものを取得

数が無制限のカード形式に対するサポートを取得して、マルチテナント環境内や既存カードの組織内部でSynergis(シナジス)を理想的なものにします。