視る目が変われば世界が変わる

Security Center(セキュリティセンター)総合プラットフォームの一部である Omnicast™ IP ビデオ管理システム(VMS)は、あらゆる規模の組織が求める異なるビデオ監視ニーズに対応できる監視システムの導入を可能とします。業界のリードする幅広いカメラ、エンコーダー、CCTV 製品を密接にサポートする Omnicast システムは、セキュリティ環境の変化により発生するニーズに合わせて規模を調整して対応できます。

Omnicast 導入事例

新たな視点

ビデオ監視 - ドーム型カメラ

最適な HD カメラの選択以上に重要なこと

目の前のセキュリティ課題のみに目を向けるのではなく、現在選択したビデオ監視システムが、セキュリティニーズとビデオテクノロジーの進展に伴い、その対応能力にどう影響するかを長期的な視点で考慮する必要があります。最新の IP カメラとの密接なインテグレーション、HD および 4K ビデオのコンピュータ処理への対応、複雑なネットワークトポロジや新しいストレージソリューションへの適応性などはすべて最新のビデオ監視プラットフォームを選択する上で重要な検討項目となります。

データプライバシー

ビデオ画像のプライバシー保護を実現

カメラの設置の増加に伴い個人情報の保護は重要であり、ビデオ画像のプライバシーを巡る論議が起きています。通信の暗号化、強化された認証システム、ビデオ映像の保護は、公共・民間を問わずあらゆる組織にとって最重要課題です。単純なパスワード保護ではもはや不十分であり、ビデオ画像保護により適した最新のアプローチがあります。それは、ビデオ映像への認証の厳格化と合わせて、アーカイブされたビデオ映像と送受信中のビデオ映像の両方を暗号化する方法です。

オンラインで購入

必要なものを購入

これまでセキュリティシステムを購入するときは全額先行投資が必要でした。それが普通のこととして受け入れられてきたとは言え、この購入・所有モデルは必ずしも買い手の予算や購入行動を考慮しているわけではありません。しかし、クラウドアプリケーションによる Software as a Service(SaaS) の“従量課金制”モデルは IT 業界へ変革をもたらしました。セキュリティソフトウェアの購入方法には柔軟性がなければなりません。あらゆるものについて、先行投資で購入することができる一方で、予算をより予測しやすいサブスクリプションベースでの購入の選択肢も用意されているべきです。

サブスクリプションについて詳しくはこちら(英語版)

環境の全体像をインテリジェントに把握

特長

学校構内のセキュリティカメラ

信頼できるビデオ管理ソフトウェア

必要なときにいつでもライブビデオと録画ビデオにアクセスでき、サーバーへの接続が失われてもビデオには中断なくアクセスできます。フェールオーバー機能が埋め込まれ、冗長性と正常の監視構成を内蔵する Omnicast システムは、ネットワーク障害や物理的な損傷からビデオ録画を保護すると同時に、正常状態と稼働時間をリアルタイムで通知します。

Omnicast で帯域幅消費を最適化しコストを削減

HD ビデオもネットワーク上で管理

HD ビデオを想定して設計された柔軟なストリーミングオプションにより、帯域幅の消費を最適化してコストを削減します。Omnicast システムでは、インテリジェントストリーミングによってカメラとワークステーション間の最も効率的な経路が計算され、動的なストリーム選択機能によってストリームの品質が必要に応じて自動で切り替えられます。ライブビデオや録画ビデオ向けにストリーム設定をカスタマイズすることが可能で、重要な証拠はビデオ録画を Cloud Archives に転送して保護し、長期間保持できます。

建設現場

セキュリティ環境に合わせたビデオ映像

入退室管理、ナンバープレート認識、POS、資産管理、その他のサードパーティシステムの統合により、Omnicast システムは進化するセキュリティニーズに確実に適応できる、柔軟でオープンなアーキテクチャを提供します。Omnicast システムは 15 万台以上のカメラが設置された現場に対応するという比類のないスケーラビリティを備え、幅広い IP カメラと集約化できると同時に、Federation™ モジュールにより、個別の遠隔地のモニタリングなど、複数拠点の運用を集中して管理することができます。

全体像

ビデオ監視における革新

Omnicast システムはビデオ監視分野において継続的な革新を推し進め、様々な組織の人員、資産、施設の保護と安全を支援しています。スケーラビリティの高い HD ビデオの監視と録画から、入退室管理、複数の現場の監視、フェールオーバーと災害復旧の統合まで、Genetec は他に類のないペースで新しいテクノロジーへ対応を進めています。

データとプライバシーを積極的に保護

相互接続が当然のこととなっている今日、ビデオデータと通信を保護すると同時に、あらゆる人々のプライバシーを守ることは極めて重要です。Omnicast システムでは、データとプライバシーの保護に正面から積極的に取り組んでいます。 

  • 高度に先進的な解析、証拠映像のぼかしとマスキング、すかし処理対応など
  • トークンと証明書を利用したクレームベースのユーザーおよびサーバー認証
  • 認証済みでセキュアなビデオストリームのリクエスト(RTSP over TLS、RTSPS)
  • アプリケーションとサーバーの間のビデオストリーミング、カメラからのビデオと保存されたビデオの暗号化

ハードウェア

セキュリティカメラ

一般的な IP カメラおよびエンコーダーとの密接な統合

Omnicast は幅広いメーカーおよび機種のカメラやエンコーダーとの統合機能を備えており、特定のメーカーに縛られることなく、特定の製品、ベンダーに依存したソリューションから脱却することができます。Genetec はセキュリティ業界の主要メーカーとのパートナーシップにより、お客様の独自のセキュリティ要件に合わせ、様々なメーカーのカメラを組み合わせて導入することが可能です。

Genetec™ SV-32v2 ネットワークアプライアンス

Genetec のアプライアンス製品で迅速な導入

新しいセキュリティシステムを導入する場合でも、既存のシステムを拡張する場合でも、SV シリーズによりネットワークベースのシステムを簡単にインストールでき、Security Center に用意されている豊富な機能を利用できます。SV シリーズでは、構成済みのラックマウント可能なアプライアンス群が用意されているとともに、Genetec Omnicast および Synergis(シナジス)のすぐれた機能を利用できます。

進化するエコシステム

スマートボールト(SV)アプライアンス

お客様

Genetec Customer - Homemakers Furniture

Homemakers Furniture

Largest Furniture Store in the State of Iowa Selects Omnicast IP Video Surveillance from Genetec Security Center to Simplify Investigations and Improve Service.

Read More

Genetec Customer - International Airport

Tampa International Airport

TPA chooses Omnicast video surveillance to enhance passenger safety from landside to airside while ensuring long-term investment protection.

Read More

Genetec Customer - Brisbane City Hall

Brisbane City Hall

Largest local government organization in Australia depends on powerful VMS with multiple security systems integrations to improve security operations.

Read More

ライセンスの種類

1 つのプラットフォームで機能を拡張

Omnicast IP ビデオ監視システムでは、3 種類のパッケージをご用意しています(スタンダード、プロ、エンタープライズ)。下記の機能一覧をご確認いただき、お客様のニーズに最適なパッケージをお選びください。

 スタンダードプロエンタープライズ
ライセンス 永久
サブスクリプション
永久
サブスクリプション
永久
サブスクリプション
カメラの最大数 50 250 無制限
クライアントの最大数 5 10 無制限
アーカイバーの数 1 20 無制限
Plan Manager
クラウドアーカイブ
GPU アクセラレーテッドビデオデコーディング
AES-128 によるビデオストリームと録画データの暗号化
Federation-as-a-Service
H.265 対応
リモートセキュリティデスク  
ネイティブアーカイバーとディレクトリフェールオーバー    
Federation*    
* 中心となるシステムはエンタープライズライセンスである必要があります。リモートサイトのソフトウェアは、スタンダード、プロ、エンタープライズを自由に選択できます。